インフルエンザ流行! > 新型インフルエンザの拡がり > 夏でも新型インフル急増

新型インフルエンザの拡がり

夏でも新型インフル急増

全国で患者が急増している新型インフルエンザ。通常のインフルエンザは1〜2月に流行のピークを迎え、夏には患者が少なくなる。ところが、新型についてはほとんどの人が免疫を持っていない上、感染力が強く、真夏に入ってからも感染が止まらない。夏休みが終わり、子供たちが学校の集団生活に戻る9月以降に感染が急激に拡大する恐れがあり、厚労省は警戒を強めている。新型インフルの「傾向と対策」は…。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/health/291794/


秋から冬にかけての拡大が恐ろしい・・・

<<新型インフルで需要増 空気清浄機 | インフルエンザ流行!トップへ | 新型インフル 各地で学校閉鎖>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。