インフルエンザ流行! > 新型インフルエンザの拡がり > 沖縄の24歳女性が新型インフルで死亡

新型インフルエンザの拡がり

沖縄の24歳女性が新型インフルで死亡

沖縄県は15日、基礎疾患のない新型インフルエンザ患者の女性(24)=同県南風原町=が死亡したと発表した。厚生労働省によると、国内の死亡患者では最も若く、基礎疾患のない患者の死亡は大阪府の男性(45)に続き2例目。国内の死者は感染疑い例を含めて14人となった。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/health/302206/

早く、ワクチンの対応を望む。

<<新型インフル 東京、大阪など都市圏で増加傾向 | インフルエンザ流行!トップへ | 新型インフルエンザで12歳が死亡>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。