インフルエンザ流行! > 新型インフルエンザの拡がり > インフル減少続く、ほぼ新型

新型インフルエンザの拡がり

インフル減少続く、ほぼ新型

昨年12月21〜27日に全国約5000カ所の医療機関から報告されたインフルエンザ患者は、1カ所当たり19.63人で、4週連続で減少したことが7日、国立感染症研究所の定点調査で分かった。検出されるウイルスは、依然ほとんどが新型の状況が続いている。
 1週間の推計患者数は約100万人で、夏以降の累積は推計約1753万人。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100107-00000061-jij-soci

このまま、終息していってほしい。

<<新型インフルエンザ 1週間の患者100万人超 | インフルエンザ流行!トップへ | タミフルが効かない!>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。